福岡・北九州 小倉の美容整形・美容外科クリニック

土日祝日も診療 完全予約制 0120-24-0130 10:00〜18:00
お問い合わせ スマートフォンメニュー

わきが・多汗症の施術

わきが・多汗症の施術

当院の施術について

ワキガ・多汗症の治療は保険適用でも行われていますが、当院ではより高い効果を得るために保険適用外の治療法で施術を行います。患者様の状態によっては保険治療をおすすめする場合もありますが、十分な効果が得られず再手術となる場合、皮膚の硬化などで出血等のリスクが発生するため、一度の施術でより確実な効果を得ることを優先に考えます。ご自分に適した治療法がわからない方も一度ご相談ください。

当院の施術について

わきが・多汗症について

汗をつくる腺(汗腺)にはエクリン腺・アポクリン腺 ・皮脂腺 があります。
エクリン腺は体温調節のための汗(いわゆる普通の汗)をつくる汗腺です。ここからの汗はさらさらしており、99%が水分・1%が塩分で無臭です。このエクリン腺が発達し働きが活発になることで、たくさんの汗をかいてしまい汗ジミなどができてしまう状態を多汗症と呼びます。

わきが・多汗症について

一方、アポクリン腺から出る汗はベタベタしておりで成分は脂肪やアンモニアなどです。この汗が皮脂腺から分泌された皮脂と混ざり、皮膚の表面にいる細菌に分解されることで、いわゆるわきが臭となります。わきが体質の方は、元々アポクリン腺が発達しており、根本的に直す為にはこのアポクリン腺を除去するしかありません。
また、皮脂腺は脂肪分を出している腺で、ここからの分泌物もアポクリン腺からのものと同様に細菌に分解され、わきが臭を発します。

制汗剤について

市販されている制汗剤は、静菌作用によって細菌の働きをおさえることでニオイを少しでも軽くするのが目的です。制汗剤には汗を抑える効果はありません。また、繰り返し制汗剤を使用すると皮膚に炎症を起こすことがあり、皮膚炎(かぶれ)や色素沈着(くすみ)の原因となるため注意が必要です。

治療法について

汗止め注射(ボトックス)

ボトックスは汗を強力に抑える働きがあり、わきの下の注射するだけで簡単に汗やにおいを抑えることができ、施術当日から日常生活にまったく制限なくしっかりとした効果が期待できます。注射による治療ですので手術に抵抗・支障がある方に適しています。注射の痛みをやわらげるために吸入麻酔を使用しますので、敏感なかたも安心して治療がうけられます。効果は個人差がありますが6ヶ月程度で、ワキ以外にも額、手、足などの汗を抑えることができます。

施術料金(税別):麻酔料込み
両わき ¥70,000円  パーツモニター ¥50,000
両手のひら ¥120,000
両足の裏  ¥120,000

ボトックス(ボツリヌスストキシン)のページはこちら

削除法(イナバ式皮下組織削除法)

当院ではイナバ式組織削除器という専用の道具を用いたイナバ法という術式で行います。この施術は手に伝わる感覚だけで行う施術なので、保険適用である剪除(せんじょ)法などと比較した場合、難易度が高いのですが大変高い効果が得られます。

施術について

ワキの下を1~2cm ほど切開し、細密器具を用いて肉眼でアポクリン腺・エクリン腺を取り残しがないよう完全に除去します。これにより吸引法や超音波法の様に将来再発する心配はありません。キズあとが消えてしまうことはありませんが、ワキのシワに沿って切開するので時間の経過でキズは目立ちにくくなります。手術は通常30 分程度です。

施術について
術後について

術後5〜7日はワキにガーゼが付き、腕の挙上(上に上げる)制限がかかります。後日抜糸のための通院は必要です。一度の施術で確実に効果を得たいとお考えの方はこちらの治療をおすすめします。

施術料金(税別) 麻酔料込み
通常:¥250,000
モニター料金 : ¥150,000

完全予約制
診療受付時間 10:00〜18:00
(土・日・祝日も診療しています。)
北九州市小倉北区魚町1-4-21
魚町センタービル6F
Tel.(093) 512-0130

診療受付時間 10:00〜18:00(土・日・祝日も診療しています。)
北九州市小倉北区魚町1-4-21 魚町センタービル6F
Tel.(093) 512-0130(完全予約制)