目の施術:診療内容

目の施術

当院の特徴

目は顔の中心パーツです。
わずかな変化でも印象は大きく変わりますので、施術には細心の注意が必要です。
当院では眼科医の経験も豊富で、目について熟知した院長のみがカウンセリング・施術を行います。
手早くかつ丁寧に施術を行う事で侵襲量(医療行為により身体が傷つく量)や使用する麻酔液量を必要最小限にとどめ、ダウンタイムを短くします。

目の施術項目

患者さまの状態に合わせご提案するために多彩な治療項目があります。

  • 重瞼術(二重まぶた)

    クイックノット埋没法(プチ二重術)
    シュアーノット埋没法
    マイクロ切開法
    切開法

  • 目頭切開
  • その他の目の施術・治療

    目じり切開(外眼角靭帯移動術含む)
    上まぶたたるみ取り・脂肪取り
    下まぶたたるみ取り・脂肪取り
    くぼみ目修正
    眼瞼下垂修正術(切開法)
    切らない眼瞼下垂修正術(埋没式眼瞼下垂修正)
    涙袋作成
    まつ毛育毛剤

この他にも患者さまの状態にあわせて施術をご提案します。

診療器材・麻酔について

当院では麻酔および施術時の侵襲(組織が傷つく事)を最小限にとどめるために、通常使われる注射針・縫合針・糸よりワンサイズ繊細なものを使用しています(強度が要求される場合は除く)。

また眼の施術にあたっては、通常の局所麻酔(部分麻酔)の他に点眼麻酔を使用します。
場合によって塗る麻酔・吸入麻酔も併用することもあります。(これにより追加で料金を頂くことはありません)