目の施術:診療内容

その他目の手術・治療

目の手術や治療は非常に沢山種類があります。患者さま一人一人の症状やお悩みにあわせて適した治療をご提案します。

■上まぶたのたるみ取り・脂肪取り

二重のライン上を切開して余った皮膚・不要な脂肪を切除する方法と眉毛の下端を切開して皮膚を切除する方法があります。

切開法

■下まぶたのたるみ取り・脂肪取り

下まつ毛の際を切開して余った皮膚と脂肪を切除する方法です。

切開法

■くぼみ目修正

上まぶたに出来てしまったくぼみによって二重が出にくくなったり疲れて見える様になった方が対象です。
くぼみの部分にヒアルロン酸を極細の針で注射してボリュームを出します。

■涙袋作成

涙袋を作りたい部分にヒアルロン酸を極細の針で注射してボリュームを出します。

■目じり切開

目じり側の皮膚を切開して目の横幅を広げます。若干であればつり目・たれ目の矯正もできる場合があります。

■眼瞼下垂修正(切開法)

目を開ける筋肉の力がうまく伝わらなくなったり、筋肉の力が弱くなったりすると目が開きにくくなります。
これによりモノが見にくくなったり、ひどい頭痛や肩こりが起こる場合もあります。
眼瞼下垂修正は、まぶたの皮膚を切開して目を開ける筋肉を固定したり短く縫い縮めて目を開きやすくする手術です。
眼瞼下垂修正(切開法)を行うと切開線にそって二重のラインができます。

■切らない眼瞼下垂修正

眼瞼下垂の症状が軽度の場合、もともと一重まぶたで二重まぶたになるのに抵抗がある方が対象です。
まぶたの裏から目を開ける筋肉を縫い縮めます。
眼瞼下垂修正(切開法)に比べて効果は若干落ちますが、皮膚切開が一切不要です。

■まつ毛育毛剤(グラッシュビスタ)

アメリカFDA(日本の厚生労働省にあたる)が認可したまつ毛の育毛剤です。
使用4週後程度で効果が実感できてきます。
くわしくはこちら