福岡・北九州 小倉の美容整形・美容外科クリニック

土日祝日も診療 完全予約制 0120-24-0130 10:00〜18:00
お問い合わせ スマートフォンメニュー

目の施術

目の施術

目頭切開

上まぶたが目頭を覆っている部分にある皮膚のヒダを蒙古ヒダ(もうこひだ)といいます。このヒダを切開することで目の横幅を拡大することを「目頭切開」と言います。このヒダがあると目が離れて見えたり丸い目に見えたりして、子供っぽい印象をあたえることがあります。このヒダを手術で処理する事により目の横幅が大きくなりシャープでキレイな印象に変化させます。また末広型の二重を平行型にすることができます。

目頭切開

目頭切開の方法

目頭切開術の方法には大きく分けて、切除術(W形成、平賀法など)とよばれるものとZ形成術に分類されるものがあります。その2つ中でも細かな手技の違いがあり、それぞれに優れた点や特徴がありますので、どの方法が最適であるかは患者様一人ひとりの状態やご希望などにより異なってきます。診察とカウンセリングをさせていただいたうえで、最適と考えられる術式での治療法を判断しご提案します。

自然な仕上がりのために

目の良いバランスは、目と目の間の距離がちょうど目の横幅と同じ長さで、お顔のサイズにもよりますが一般的には目と目の間の距離が34mm~37mm程度が良いバランスと言われています。ただパッチリと大きい目にするだけでは不自然な仕上がりになることもありますので、右目と左目の距離やお顔と目のバランスを考え全体をデザインした治療をおこないます。

自然な仕上がりのために

当院の目頭切開について

眼科医としての経歴を持つ院長がカウンセリングから施術まで一貫して対応します。治療についてしっかりとした説明と、手術後の目の状態のシミュレーションを行い、ご理解とご納得いただいたうえで術式を決定します。目頭切開は比較的、術後の腫れは少ない施術ですが、治療後の腫れを抑えるため麻酔は必要最低限に抑え、手早く丁寧に余分な組織を処理し極細の糸で縫合します。傷は無くなることはありませんが、自分でじっくり見ればわかる程度にまで目立たなくなります。

施術時間 : 両目で30分前後
料  金 : ¥187,000(税別)麻酔代含む
通  院 : 抜糸のための通院が必要(5〜7日後)

目尻切開

目じり側の皮膚を切開して目の横幅を広げることで、お顔と目のバランスを整えます。若干であればつり目・たれ目の矯正もできる場合があります。切開できる長さには個人差があり、効果が出やすいタイプ、そうでないタイプがありますので、診察を行って適性を判断します。

施術時間 : 両目で30〜60分
料  金 : ¥320,000(税別)麻酔代含む
通  院 : 抜糸のための通院が必要(5〜7日後)

完全予約制
診療受付時間 10:00〜18:00
(土・日・祝日も診療しています。)
北九州市小倉北区魚町1-4-21
魚町センタービル6F
Tel.(093) 512-0130

診療受付時間 10:00〜18:00(土・日・祝日も診療しています。)
北九州市小倉北区魚町1-4-21 魚町センタービル6F
Tel.(093) 512-0130(完全予約制)