福岡・北九州 小倉の美容整形・美容外科クリニック

土日祝日も診療 完全予約制 0120-24-0130 10:00〜18:00
お問い合わせ スマートフォンメニュー

目の施術

目の施術

まぶたのたるみ・ゆるみ

年齢とともにだんだんとまぶたにたるみやゆるみが現れまぶたが開きにくくなることがあります。これにより目を見開くことになり肩こりや頭痛、額のシワを生じる原因にもなります。また、目元は顔の印象を強く与えますので、たるみやゆるみが多い目元は年齢を感じさせ疲れた印象を与えます。たるみ・ゆるみを取る事ですっきり・明るく若々しい印象にすることが可能です。

まぶたのたるみ取りの種類

患者様の状態やご希望により、どの部分をどのように処置する方法があるのかを診察のうえご提案します。各々の治療法のメリット・デメリットをご理解いただいたうえで施術をおこないます。

上まぶたのたるみ取り・脂肪取り

二重のライン上を切開して余った皮膚・不要な脂肪を切除する方法と眉毛の下端を切開して皮膚を切除する方法があります。

二重ライン上の処置は傷跡が二重の線やシワにまぎれ目立たない仕上がりになります。 また同時に二重がしっかりと固定されます。

眉毛下の処置は皮膚の厚い部分を切り取って縫合するため、よりすっきりと軽い印象になるのが特徴です。元々の二重がたるみによって隠れていた場合、本来のラインが復活します。

上まぶたのたるみ取り・脂肪取り

施術時間 : 両目で40分前後
料  金 : ¥300,000(税別)麻酔代含む
通  院 : 抜糸のための通院が必要(5〜7日後)

下まぶたのたるみ取り・脂肪取り

下まつ毛の際を切開して余った皮膚を切除することで、下まぶたのしわやたるみ・くま等を改善させます。たるみが少なく比較的若い方に適しています。眼窩脂肪の突出によるたるみやしわなどを脂肪を取り除くことでスッキリとさせます。

下まぶたのたるみ取り・脂肪取り

施術時間 : 両目で40分前後
料  金 : ¥300,000(税別)麻酔代含む
通  院 : 抜糸のための通院が必要(5〜7日後)

眼瞼下垂修正

当院の眼瞼下垂治療について

眼瞼下垂はまぶたをあげる筋肉や腱に先天的または後天的に異常があるものと、まぶたのたるみ・ゆるみにより目が開きにくくなる偽眼瞼下垂があります。当院での治療対象は主に後者となり、前者は保険適用での治療ができますので、当該の医療機関での診察をおすすめしています。仕上がりの綺麗さを重視される場合や症状が軽度で保険適応外と判断される場合、ご自分の程度がはっきりわからない方などはご相談ください。

治療方法について

切らない眼瞼下垂修正

症状が軽度の場合や、もともと一重まぶたで二重まぶたになるのに抵抗がある方が対象です。二重埋没法の糸を使い上眼瞼挙筋を縫い縮めて目を開けやすくします。二重ラインを作る方法と作らない方法があり、お選びいただくことができます。

施術時間 : 両目で15分
料  金 : ¥200,000(税別)麻酔代含む
通  院 : 不要

眼瞼下垂修正(切開法)

まぶたの皮膚を切開して目を開ける筋肉を固定したり、筋肉を切除し短く縫い縮めることで目を開きやすくします。眼瞼下垂修正(切開法)を行うと切開線にそって二重のラインができます。

施術時間 : 両目で60〜90分
料  金 : ¥660,000(税別)麻酔代含む
通  院 : 抜糸のための通院が必要(5〜7日後)

完全予約制
診療受付時間 10:00〜18:00
(土・日・祝日も診療しています。)
北九州市小倉北区魚町1-4-21
魚町センタービル6F
Tel.(093) 512-0130

診療受付時間 10:00〜18:00(土・日・祝日も診療しています。)
北九州市小倉北区魚町1-4-21 魚町センタービル6F
Tel.(093) 512-0130(完全予約制)